Skip To Content

ArcGIS URL のコンポーネント

URL (Uniform Resource Locator) は、さまざまな Web サイトを特定するために使用されるアドレスです。ArcGIS URL の一部分は、ユーザーのサイトに固有の情報を提供する変数値を表しています。その他の部分の URL は定数で、特定のタイプの Web サイトでは常に同じです。たとえば、ArcGIS Server Manager の URL には、常に manager という単語が含まれています。

このページの情報は、組織の正しい情報を反映するには、どの部分の ArcGIS URL を変更する必要があるかを判断するのに役立ちます。

ArcGIS Server 管理 URL

ArcGIS Server サイトのほとんどの管理タスクで ArcGIS Server Manager を使用しますが、一部の管理タスクは、ArcGIS Server Administrator Directory で行います。

ArcGIS Server Manager

ArcGIS Server Manager は、ArcGIS Server サイトの主要な管理ツールです。

ArcGIS Server Manager にアクセスするのにポート番号を使用している場合、次のいずれかの形式の URL を使用して ArcGIS Server Manager に接続します。

http://gisserver.domain.com:6080/arcgis/manager

または

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis/manager

URL コンポーネント説明

gisserver

ArcGIS Server がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

6080

または

6443

ArcGIS Server が通信に使用するポート

HTTP を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6080 です。

HTTPS を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6443 です。

arcgis

定数

manager

定数

ArcGIS Web Adaptor を通じて ArcGIS Server Manager にアクセスする場合の URL は次のようになります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/manager

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/manager

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

manager

定数

サード パーティ製ロード バランサーを使用して ArcGIS Server を複数のコンピューターに配置している場合、ArcGIS Server Manager へのアクセスに使用する URL は次の形式になります。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/manager

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

manager

定数

ArcGIS Server Administrator Directory

ArcGIS Server Administrator Directory に接続すると、ArcGIS Server の管理スクリプトを作成したり、ジオメトリまたはサーチ サービスを作成したりすることができます。

ほとんどの場合、ポート番号を含む URL を使用して ArcGIS Server Administrator Directory に接続します。デフォルトでは、管理アクセスが ArcGIS Web Adaptor でブロックされているため、ArcGIS Server Administrator Directory の URL は次のいずれかの形式になります。

http://gisserver.domain.com:6080/arcgis/admin

または

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis/admin

URL コンポーネント説明

gisserver

ArcGIS Server がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

6080

または

6443

ArcGIS Server が通信に使用するポート

HTTP を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6080 です。

HTTPS を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6443 です。

arcgis

定数

admin

定数

ArcGIS Server 管理者が ArcGIS Web Adaptor での管理アクセスを許可している場合に限り、ArcGIS Server Administrator Directory の URL は次のいずれかの形式になります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/admin

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/admin

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

admin

定数

サード パーティ製ロード バランサーを使用して ArcGIS Server を複数のコンピューターに配置している場合、ArcGIS Server Administrator Directory へのアクセスに使用する URL は次の形式になります。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/admin

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

admin

定数

ArcGIS Server の管理者接続と公開者接続

ArcGIS Server 管理者は、ArcGIS Server または ArcGIS Pro から ArcMap サイトに接続して、データベース登録、ディレクトリ管理、ログ ファイル管理などのサーバー管理タスクのサブセットを実行できます。

公開者も、ArcGIS Server から ArcMap に接続できます。公開者接続は、管理者接続の機能の一部を備えていませんが、サービスを公開したりデータベースを登録したりするために、ユーザー接続よりも上位の権限を必要とします。

ArcMap または ArcGIS ProArcGIS Server への管理者接続または公開者接続を作成するために指定する URL は、ArcGIS Web Adaptor を使用した管理アクセスが許可されているかどうかによって異なります。10.6 より前では、これはデフォルトで無効になっていましたが、有効にすることができました。10.6 以降では、デフォルトで有効になっていますが、無効にすることができます。

ArcGIS Web Adaptor を使用した ArcGIS Server への管理アクセスが無効になっている場合、サーバーへの接続に使用する URL にはポート番号が含まれます。URL は、次のいずれかの形式になります。

http://gisserver.domain.com:6080/arcgis

または

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis

URL コンポーネント説明

gisserver

ArcGIS Server がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

6080

または

6443

ArcGIS Server が通信に使用するポート

HTTP を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6080 です。

HTTPS を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6443 です。

arcgis

定数

ArcGIS Web Adaptor を使用した管理アクセスが許可されている場合、ArcGIS Server 管理者接続の URL は、次の形式のいずれかになります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

サード パーティ製ロード バランサーを使用して ArcGIS Server を複数のコンピューターに配置している場合、ArcGIS Server へのアクセスに使用する URL は次の形式になります。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

ArcGIS Server エンド ユーザー URL

エンド ユーザーなどの非管理者も、アプリを作成したりサーバーを参照するために ArcGIS Server Services Directory に接続する場合があります。このようなユーザーは、URL に場所、名前、およびサービス タイプを挿入して、ArcGIS Server Services Directory または特定のサービスに接続できます。

ArcGIS Server Services Directory

ArcGIS Server Services Directory は、サーバーで利用可能な REST サービスを表示します。

ほとんどの場合、ポート番号を含む URL を使用して ArcGIS Server Administrator Directory に接続します。URL は、次のいずれかの形式になります。

http://gisserver.domain.com:6080/arcgis/rest

または

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis/rest

URL コンポーネント説明

gisserver

ArcGIS Server がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

6080

または

6443

HTTP を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6080 です。

HTTPS を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6443 です。

arcgis

定数

宿泊所

定数

ArcGIS Server ユーザー接続

ArcMap または ArcGIS Pro の (サービスを公開したり管理したりしない) サービス利用者は、ArcGIS Server のユーザー接続を使用してサービスにアクセスします。たとえば、ArcMapArcGIS Pro でベース レイヤーとしてマップ サービスを追加する場合や、フィーチャ サービスを介して編集する場合、ユーザー接続を作成します。

ポート経由での ArcGIS Server のユーザー接続を作成する場合、URL は次のいずれかの形式になります。

http://gisserver.domain.com:6080/arcgis/services

または

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis/services

URL コンポーネント説明

gisserver

ArcGIS Server がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

6080

または

6443

HTTP を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6080 です。

HTTPS を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6443 です。

arcgis

定数

services

定数

ArcGIS ServerArcGIS Web Adaptor が構成されている場合、URL は次のいずれかの形式になります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/services

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/services

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

services

定数

サード パーティ製ロード バランサーを使用して ArcGIS Server を複数のコンピューターに配置した場合、ユーザー接続を使用した ArcGIS Server へのアクセスに使用する URL は次の形式になります。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/services

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

services

定数

ArcGIS サービス

URL を使用してサービスに直接接続する場合は、場所、名前、およびサービス タイプを挿入します。

ポートを使用してサービスに接続する場合、URL は次のいずれかの形式になります。

http://gisserver.domain.com:6080/arcgis/rest/services/folder/service/MapServer

または

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis/rest/services/folder/service/MapServer

URL コンポーネント説明

gisserver

ArcGIS Server がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

6080

または

6443

HTTP を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6080 です。

HTTPS を使用して ArcGIS Server と通信する場合、ポート番号は 6443 です。

arcgis

定数

宿泊所

定数

備考:

rest 定数は、OGC サービスの URL では使用されません。これには、WMS、WMTS、WCS、WFS、および WPS サービスがあります。次の例は、WMS サービスの URL を示します。

https://gisserver.domain.com/arcgis/services/folder/service/MapServer/WMSServer

services

定数

folder

サービスが格納されている ArcGIS Server フォルダーの名前

サービスがサブフォルダーではなくルート フォルダーに格納されている場合、この部分の URL は省略します。サービスをルート フォルダーに格納する場合の URL の例を以下に示します。

https://gisserver.domain.com:6443/arcgis/rest/services/service/MapServer

service

サービスの名前

MapServer

サービス タイプ。指定できる値については、このセクションの最後にある REST サービス値の表をご参照ください。

ArcGIS ServerArcGIS Web Adaptor が構成されている場合、URL は次のいずれかの形式になります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/rest/services/folder/service/MapServer

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/rest/services/folder/service/MapServer

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

宿泊所

定数

備考:

rest 定数は、OGC サービスの URL では使用されません。これには、WMS、WMTS、WCS、WFS、および WPS サービスがあります。次の例は、WMS サービスの URL を示します。

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/services/folder/service/MapServer/WMSServer

services

定数

folder

サービスが格納されている ArcGIS Server フォルダーの名前

サービスがサブフォルダーではなくルート フォルダーに格納されている場合、この部分の URL は省略します。サービスをルート フォルダーに格納する場合の URL の例を以下に示します。

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/rest/services/service/MapServer

service

サービスの名前

MapServer

サービス タイプ。指定できる値については、このセクションの最後にある REST サービス値の表をご参照ください。

サード パーティ製ロード バランサーを使用して ArcGIS Server を複数のコンピューターに配置した場合、ユーザー接続を使用した ArcGIS Server へのアクセスに使用する URL は次の形式になります。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/rest/services/folder/service/MapServer

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

宿泊所

定数

備考:

rest 定数は、OGC サービスの URL では使用されません。これには、WMS、WMTS、WCS、WFS、および WPS サービスがあります。次の例は、WMS サービスの URL を示します。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/services/folder/service/MapServer/WMSServer

services

定数

folder

サービスが格納されている ArcGIS Server フォルダーの名前

サービスがサブフォルダーではなくルート フォルダーに格納されている場合、この部分の URL は省略します。サービスをルート フォルダーに格納する場合の URL の例を以下に示します。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/rest/services/service/MapServer

service

サービスの名前

MapServer

サービス タイプ。指定できる値については、このセクションの最後にある REST サービス値の表をご参照ください。

REST サービス値

サービス タイプ有効な REST サービス値

ビッグ データ カタログ

BigDataCatalogServer

機能

FeatureServer

ジオコード

GeocodeServer

地理データ

GeoDataServer

ジオプロセシング

ジオプロセシング サービス

イメージ

ImageServer

KML

MapServer/kml

ImageServer/kml

マップ

MapServer

ネットワーク ダイアグラム

NetworkDiagramServer

ルート

NAServer

シーン

SceneServer

スケマティック

SchematicsServer

検索

SearchServer

ストリーム

StreamServer

ユーティリティ ネットワーク

UtilityNetworkServer

確認

ValidationServer

バージョン管理

VersionManagementServer

WCS

MapServer/WCSServer

ImageServer/WCSServer

GeoDataServer/WCSServer

WFS

MapServer/WFSServer

GeoDataServer/WFSServer

WMS

MapServer/WMSServer

ImageServer/WMSServer

WMTS

MapServer/WMTSServer

ImageServer/WMTSServer

Workflow Manager

WMServer

WPS

GPServer/WPSServer

ArcGIS Online URL

ArcGIS Online ホーム ページにアクセスして、ArcGIS Online にサイン インします。

個人向けアカウントまたは ArcGIS.com 認証を使用する組織アカウントにサイン インする場合、URL は定数値です。

https://www.arcgis.com/home

組織に実装されているエンタープライズ セキュリティ メソッド (LDAP や Windows Active Directory など) を使用している組織アカウントにサイン インする場合、URL は次の形式になります。

https://organization.maps.arcgis.com/home

URL コンポーネント説明

organization

組織名

maps.arcgis.com

定数

home

定数

Portal for ArcGIS URL

Portal for ArcGIS への接続に使用する URL には、常に完全修飾サーバー名が含まれている必要があります。Portal for ArcGIS のエンド ユーザーは、ArcGIS Web Adaptor 名とホスト名を含む URL を使用して接続します。管理者だけが、Portal for ArcGIS のサーバー名を含む URL を使用する必要があります。以下のセクションでは、Portal for ArcGIS のさまざまな URL について説明します。

Portal for ArcGIS

Portal for ArcGISArcGIS Web Adaptor を構成する際に指定する URL には、Portal for ArcGIS が通信に使用するポートが含まれます。この URL は、これ以外の場面では、ほとんど使用されません。

http://portal.domain.com:7080

または

https://portal.domain.com:7443

URL コンポーネント説明

portal

Portal for ArcGIS がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

7080

または

7443

Portal for ArcGIS が通信に使用するポート

HTTP を使用して Portal for ArcGIS と通信する場合、ポート番号は 7080 です。

HTTPS を使用して Portal for ArcGIS と通信する場合、ポート番号は 7443 です。

Portal for ArcGIS ホーム ページ

Portal for ArcGIS ホーム ページ URL で、ポータルのメイン ページに移動します。ここで、ポータルにサイン インできます。ほとんどの場合、ArcGIS Web AdaptorPortal for ArcGIS と一緒に使用するため、ホーム ページには、ArcGIS Web Adaptor の名前とホスト名が含まれます。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/home

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/home

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

定数

サード パーティ製ロード バランサー経由で可用性の高いポータルにアクセスしている場合、次の URL 例に示すように、ポータルのホーム ページへのアクセスに使用する URL には、ロード バランサーのコンピューター名と Web コンテキストが含まれます。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/home

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

定数

Portal for ArcGIS REST エンドポイント

Portal for ArcGIS REST エンドポイントに接続すると、プログラムを実行してポータルを操作できます。

ポート番号を含む URL または Portal for ArcGIS 経由で、ArcGIS Web Adaptor の REST エンドポイントに接続します。

http://portal.domain.com:7080/arcgis/sharing/rest

または

https://portal.domain.com:7443/arcgis/sharing/rest

URL コンポーネント説明

portal

Portal for ArcGIS がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

7080

または

7443

Portal for ArcGIS が通信に使用するポート

HTTP を使用して Portal for ArcGIS と通信する場合、ポート番号は 7080 です。

HTTPS を使用して Portal for ArcGIS と通信する場合、ポート番号は 7443 です。

arcgis

定数

共有

定数

宿泊所

定数

ArcGIS Web Adaptor を使用して接続する場合、URL は次のいずれかの形式になります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/sharing/rest

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/sharing/rest

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

共有

定数

宿泊所

定数

サード パーティ製ロード バランサー経由で可用性の高いポータルにアクセスしている場合、次の URL 例に示すように、ポータルの REST エンドポイントへのアクセスに使用する URL には、ロード バランサーのコンピューター名と Web コンテキストが含まれます。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/sharing/rest

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

共有

定数

宿泊所

定数

ArcGIS Portal Administrator Directory

組織の管理者は、ArcGIS Portal Administrator Directory にサイン インして、特定のポータル管理タスク (ArcGIS Web Adaptor の登録解除やポータルへの統合 Windows 認証ログインの追加など) を実行できます。

ポート番号を含む URL または ArcGIS Web Adaptor を使用して、ArcGIS Portal Administrator Directory に接続します。

http://portal.domain.com:7080/arcgis/portaladmin

または

https://portal.domain.com:7443/arcgis/portaladmin

URL コンポーネント説明

portal

Portal for ArcGIS がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

7080

または

7443

Portal for ArcGIS が通信に使用するポート

HTTP を使用して Portal for ArcGIS と通信する場合、ポート番号は 7080 です。

HTTPS を使用して Portal for ArcGIS と通信する場合、ポート番号は 7443 です。

arcgis

定数

portaladmin

定数

ArcGIS Web Adaptor を使用して接続する場合、URL は次のいずれかの形式になります。

http://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/portaladmin

または

https://webadaptorhost.domain.com/webadaptorname/portaladmin

URL コンポーネント説明

webadaptorhost

ArcGIS Web Adaptor がインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

webadaptorname

ArcGIS Web Adaptor の名前。arcgis がデフォルト名ですが、ArcGIS Web Adaptor をインストールしたときに、ユーザーが別の名前を使用している場合もあります。

portaladmin

定数

サード パーティ製ロード バランサー経由で可用性の高いポータルにアクセスしている場合、次の URL 例に示すように、ArcGIS Portal Administrator Directory へのアクセスに使用する URL には、ロード バランサーのコンピューター名と Web コンテキストが含まれます。

https://loadbalancerhost.domain.com/loadbalancername/portaladmin

URL コンポーネント説明

loadbalancerhost

サード パーティ製ロード バランサーがインストールされているサーバーの名前

domain.com

お使いのドメイン名

loadbalancername

Web コンテキスト名。ロード バランサーの構成時に指定します。

portaladmin

定数