Skip To Content

IBM Informix での ArcGIS 10.9 の要件

ArcGIS Server では、InformixIBM Informix データベースとエンタープライズ ジオデータベースとへの接続をサポートしています。

ヒント:

以前の ArcGIS バージョンについては、ArcGIS Desktop Web サイトに掲載されているシステム要件をご参照ください。

Esri がサポートする環境ポリシーの詳細については、Esri テクニカル サポートをご参照ください。

サポートされるデータベースの最小バージョン

ArcGIS Server 10.9 では、次のバージョンの Informix Enterprise Edition がサポートされています。 リストされたバージョンは、サポートされている Informix の各メジャー リリースでサポートおよび認定されている最小のマイナー バージョンです。 これより新しいマイナー バージョン (この場合は FC#) はサポートされていますが、認定はされていません。

Enterprise エディション

IBM Informix Server 64 ビット 11.70.FC4

IBM Informix Server 64 ビット 12.10.FC3

サポートされているオペレーティング システム

  • データベース管理システムがインストールされているサーバーと、ArcGIS 製品がインストールされているサーバーが同じである場合、サーバーのオペレーティング システムは ArcGIS 製品のシステム要件と Informix バージョンのオペレーティング システム要件をどちらも満たす必要があります。
  • データベースがインストールされているサーバーと ArcGIS 製品がインストールされているサーバーが同じでない場合は、使用する Informix のバージョンに応じたオペレーティング システム要件を、IBM のドキュメントでご確認ください。

データベース要件/制限

  • ArcGIS Enterprise ポータルでは Informix をデータ ストア アイテムとして使用することはできません。
  • ブランチ バージョニングはサポートされていません。
  • フィーチャ ビニングはサポートされていません。

クラウド サポート

クラウドに配置されたデータベース サービスとデータベースのサポートについては、「ArcGIS でクラウドのデータベースを使用するための要件」をご参照ください。

DBMS への接続に必要なソフトウェア

Informix に接続する ArcGIS クライアント コンピューターには、Informix データベース クライアントをインストールする必要があります。