Skip To Content

PostgreSQL での ArcGIS 10.9 および ArcGIS Pro 2.8 の要件

ArcGIS では、PostgreSQLPostgreSQL データベースとエンタープライズ ジオデータベースとへの接続をサポートしています。

ヒント:

以前の ArcGIS バージョンについては、ArcGIS Desktop Web サイトに掲載されているシステム要件をご参照ください。

Esri がサポートする環境ポリシーの詳細については、Esri テクニカル サポートをご参照ください。

サポートされるデータベースの最小バージョン

ArcGIS では、次のバージョンの PostgreSQL および PostGIS がサポートされています。 リストされたバージョンは、サポートされている PostgreSQLPostGIS の各メジャー リリースでサポートおよび認定されている最小のマイナー バージョンです。 特に明記されない限り、これより新しいバージョンはサポートされていますが、認定されていません。 PostgreSQL のバージョンとアップデートは、PostgreSQL Global Development Group でもサポートされている必要があります。

PostgreSQL の定義に従い、PostgreSQL 10.x 以降のリリースでは x の数字がマイナー バージョンを示します。

  • PostgreSQL 12.4 (64 ビット)
    • PostGIS 3.0.1
  • PostgreSQL 11.9 (64 ビット)
    • PostGIS 3.0.1
  • PostgreSQL 10.14 (64 ビット)
    • PostGIS 3.0.1

注意:

PostgreSQL 12.x ではサポートされているデータ タイプが変更されたため、データベースにジオデータベースが含まれている場合は、pg_dump および pg_restore コマンドを使用して PostgreSQL 12.x にアップグレードする必要があります。 この方法を使用してアップグレードする場合、未使用のサポートされていない OID フィールドは、PostgreSQL 12.x へのアップグレードの障害となるため、ジオデータベースのシステム テーブルから削除されます。

PostgreSQL 12.x へのアップグレード後は、データベースにジオデータベースが含まれている場合、ArcGIS 10.8 以前のクライアントおよび ArcGIS Pro 2.5 以前ではデータを利用できなくなるため、ArcGIS クライアントのアップグレードが必要になります。

EsriPostgreSQL.org から入手可能な PostgreSQL のインストールのテストと認定を行っています。 また、Esri でサポートされている PostgreSQL リリースごとに、使用可能な PostGIS モジュールのテストと認定も行っています。 PostgreSQL を機能拡張するその他のモジュールは、Esri 認定の対象外です。

サポートされているオペレーティング システム

PostgreSQL のジオデータベースを使用しているか、PostgreSQL データベースで ST_Geometry タイプを使用している場合、次のオペレーティング システムはテスト済みで、サポートされている最下位のバージョンです。 これらのオペレーティング システムに対する今後の更新やサービス パックは、特に明記されない限り、サポートされ動作すると考えられます。 また、オペレーティング システムのバージョンとアップデートはオペレーティング システムのプロバイダーでもサポートされている必要があります。

Microsoft Windows

WindowsPostgreSQL でジオデータベースまたは ST_Geometry タイプを使用するには、PostgreSQL コンピューターに最新の Microsoft Visual C++ Redistributable for Visual Studio 2015、2017、2019 がインストールされている必要があります。 詳細については、Microsoft Support の「The latest supported Visual C++ downloads」をご参照ください。

サポートされているオペレーティング システム最新の更新内容またはテスト済みサービス パック

Windows Server 2019 Standard および Datacenter

2021 年 2 月アップデート

Windows Server 2016 Standard および Datacenter

2021 年 2 月アップデート

Windows Server 2012 R2 Standard および Datacenter 64 ビット

2021 年 2 月アップデート

Windows Server 2012 Standard および Datacenter

2021 年 2 月アップデート

サポートされているオペレーティング システム最新の更新内容またはテスト済みサービス パック

Windows 10 Pro および Enterprise (64 ビット [EM64T])

2021 年 2 月アップデート

Windows 8.1 Pro および Enterprise (64 ビット [EM64T])

2021 年 2 月アップデート

注意:

  • 特に指定がない限り、これらのオペレーティング システムのバージョンに関して過去と今後のアップデートまたはサービス パックはサポートされています。 また、オペレーティング システムのバージョンとアップデートはオペレーティング システムのプロバイダーでもサポートされている必要があります。
  • Windows 10 および 8.1 は、基本的なテストやアプリケーション開発での使用のみでサポートされています。 運用環境への配置は推奨されません。

クラウド サポート

クラウドに配置されたデータベース サービスとデータベースのサポートについては、「ArcGIS でクラウドのデータベースを使用するための要件」をご参照ください。

PostgreSQL への接続

PostgreSQL データベースに接続できる ArcGIS アプリケーションには、接続の確立に必要な PostgreSQL クライアント ライブラリが格納されています。 こういったアプリケーションには、ArcGIS ServerArcGIS ProArcGIS DesktopArcReader などがあります。

ArcGIS から PostgreSQL への接続では、データベース認証を受けた接続のみがサポートされます。